Top > 初心者講座

初心者講座
HTML ConvertTime 0.036 sec.

初心者講座へようこそ! Edit

このページは、THE FOREST初心者のために作ったページです。基本的なことについて説明しています。
ネタバレ要素を避けようとはしていますが、軽く触れてることもあるため「まずは自力で!」という方は、ここを読まないでやるのもいいかもしれません。
ゲーム内で特に丁寧なチュートリアルがあるわけでもありませんし、色々と意味不明で行き詰ったときは、どうぞ見に戻ってきてください。

ゲームを始める Edit

タイトル.jpg
始めてゲームをする場合は、タイトル画面で「シングルプレイヤー」を選択し、次に「新しいゲーム」を選びます。最後に難易度を選択すると、ゲームが始まります。
また、マルチプレイをしたい方は、「協力プレイ」を選択しよう。
あと、「オプション」を選択すると、操作やグラフィックなどを設定することが可能です。

THE FORESTの序章 Edit

主人公と彼の息子は旅客機でくつろいでいた。
しかしその旅客機は突如機能不全を起こし、森林に覆われた島へ墜落。主人公はその衝撃で重傷を負い、薄れゆく意識の中、息子が赤い謎の人物に連れ去られてしまう。
奇怪な原住民の生息する島で、息子を救うための、そして自らのためのサバイバルが始まったのであった。
息子.jpg

墜落した飛行機の中や、周りを探し回ろう。 Edit

まずは、大破した飛行機の中を探し回ろう。そこらじゅうにアイテムが散乱しています。
椅子や机の所に機内食が置いてあるので、それをEキー長押しで食べて、空腹度やスタミナ最大値(エネルギー)、体力を回復しましょう。落ちているアイテムも忘れずに。
飛行機.jpg
キャビンアテンダントさんの死体に刺さっている飛行機の斧も手に入ります。女装したい方はキャビンアテンダントさんの制服も剥ぎ取れます。
CA.jpg
飛行機の周りには旅行用かばんが散乱しています。鍵がかかっていますが斧を使って壊せます。開いたかばんの中からアイテムを取り出そう。
また、ゲーム開始地点はプレイヤーそれぞれ異なります。飛行機の墜落場所は、13地点ほどある候補地の中からランダムで決まります。

ステータスには注意しよう。 Edit

主要なステータスは画面右下にまとめて表示されており、左から順番に、防御ゲージ、体力ゲージ、渇きゲージ、空腹度ゲージ、スタミナゲージ、エネルギーゲージ(現在のスタミナ最大値)の6つが表示されています。
エネルギーゲージ、空腹度ゲージ、渇きゲージは時間経過によって低下していきます。
また、走ったり斧を振ったりするとスタミナが減りますが、スタミナはエネルギーゲージの値まで自然回復していきます。
ステータス.jpg


体力ゲージは攻撃を受ける等で減っていき、無論、ゼロになると死亡してゲームオーバーとなります。体力は薬や一部の食物などで回復します。


防御ゲージは防具をたくさん装備するほど上昇していきます。このゲームの防具はダメージ軽減効果ではなく、防具を装備してるうちは原住民からの攻撃を完全に防ぎます。防具は消耗品で、敵から攻撃を受けると、体力が減る代わりに防御ゲージが下がっていきます。そうして防具が無くなる(防御ゲージがゼロになる)と、敵の攻撃で体力がみるみる減っていき死んでしまいます。ゲーム開始時点では防御ゲージはゼロである以上、原住民や大型の動物を見かけたら、その場から立ち去るのが無難でしょう。
トカゲを狩って手に入る皮や、骨6本と布3枚を使ってクラフトした骨製の防具をいくつも装備し、防御ゲージを上げましょう。ちなみに、骨は原住民の死体を担ぎ、火葬するかのように火のついた焚火の上に降ろして、しばらく放置すれば手に入ります。布は落ちてる旅行用かばんの中や原住民のキャンプ、洞窟などで手に入ります。
防具の種類によって色と丈夫さが異なり、丈夫な順に、不気味な装備>骨製の防具>トカゲの皮です。図中の防御ゲージの白色は、骨製の防具を表しており6つ装備してることになります。


空腹度ゲージが完全に底をつき、体力が減っていくまでには何日も猶予があり、餓死してしまうことは滅多にありません。
その代わり、このゲージの白い部分が無くなるとエネルギーゲージの減少が速まるため、エネルギーゲージの低下によって、どんどん走れる時間が短くなっていき、敵に連続攻撃できなくなっていきます。結果として敵になぶり殺される羽目になります。
食事はその空腹状態と低下したエネルギーゲージを回復させます。狩った肉や魚は生では食べられないので、焚火や乾燥棚を作って調理しよう。焚火では焼くことができ、乾燥棚では干し肉・干し魚が作れます。焼く場合は短時間で食べられるようになりますが、焼いたその場でしか食べれられません。干す場合はしばらく干しておかないといけませんが、携帯食にもなります。
また、エネルギーゲージだけなら休養でも回復できます。避難所やベッドを作って睡眠したり、椅子を作って座ってもいいです。そしてエネルギーゲージを回復できる便利な携帯道具もTHE FORESTの世界には隠されています。


渇きゲージは、このゲージが無くなると、脱水状態になっているという形で体力が減っていきます。空腹度ゲージよりも速いペースで体力が減るため、細心の注意を払いましょう。


それと、夜間や、雨が降っている時は体が冷え込んできます。もしも夜間に雨が降ってきて下の警告メッセージが表示されたら、焚き火で体温低下を抑えましょう。体温低下もしばらく放置すると体力が減ります。
Cold.jpg


詳しいステータスの事に関しては、画面説明の項を参照してください。

避難所を作ろう。 Edit

避難所では、Zキー長押しで睡眠でき、Cキー長押しでセーブできます。眠るとエネルギーゲージが回復します。ただし、原住民に見つかった状態では眠れません。
避難所.jpg
作り方は、Bキーを押してサバイバルブックを開き、3つ目のタブ(テントの絵)をクリックしよう。
最初に作る避難所は、繰り返し利用ができ材料も少ない狩猟時の避難所(上の写真のもの)がいいかもしれません。狩猟時の避難所を選択し、設置可能な場所(建築物が白色になる所)でEキーを押してください(Rキーで向きを回転することも可能)。これでそこに設置予定となりました。
その設置予定の避難所に近づくと、[今までにその避難所の組立てに使われた材料数]/[必要な材料数]が表示されます。ところで、画面左下のは、[現在の所持数]/[建築中のもの全ての残り必要数]を表しています。分かりにくい説明となりましたが、これらの違いはゲームをやってるうちにたぶん分かるので、今は気にしなくてもいいでしょう。
建築中.jpg
丸太の入手は、太めの樹を斧で斬りつけ続けると樹が倒れ、丸太4~5本に変化します。棒は、細長い樹や成長した苗木を切ると、1~4本ほどドロップします。岩はその辺に落ちているので探して拾おう。材料を手に入れたら、設置予定のところに戻り、Eキーを押します。
そうすると材料が消費され、避難所が組み立てられていきます。全ての材料が投入されると、シャキーンという効果音と共に避難所が完成します。

焚き火を作ろう。 Edit

次は焚火を作ります。焚き火は、生の食材を焼いて食べたり、夜間に雨が降っている時は体温が低下してしまわないように体を暖めたり、灯りとしても使えるなど、様々な場面で利用されます。
焚火.jpg
今回作る焚火は、繰り返し使える(上の写真のもの)にします。作り方は避難所と同様です。
1.Bキーを押して、サバイバルブックを開く。
2.2番目のタブ(焚き火の絵)をクリックする。
3.炉と書かれているところを探し、それを選択する。
4.設置可能な場所を探し、Rキーで向きを回転、Eキーで設置場所を決める。
5.炉を作るのに必要な材料を集める。炉は葉7枚、棒4本、岩7個必要となる。
6.設置予定場所に近づき、すべての材料を投入すると、組み立て完了。 炉が完成する。

武器を作ろう。 Edit

飛行機の斧だけでは戦闘も狩りも厳しいです。
比較的簡単に作れる弱い槍&制作された弓&は序盤~中盤では役に立つため、作っておこう。
アイテムの作り方は、避難所や焚火のような建築物&設置物の作り方とは全く異なります。建築物&設置物はサバイバルブックを開いて作り、アイテム類はインベントリを開いて作ります。

  • 弱い槍の制作
    1.Iボタンでイベントリを開き、中央上にある木の棒を右クリックで2本、中央の白い四角い部分に移動させよう。
    2.移動させると、システム音と共に歯車型のボタンが出現します。この歯車ボタンにカーソルを合わし、右クリックで完成させて装備しよう。
    3.左クリックで突く事が可能。右クリックを押して狙いを定めて左クリックで投擲する事も可能です(特に動物を狩る時に役に立ちます)
    4.走りながら速度を落とさずに地面に向かって突く事が可能なため、荒っぽい小動物狩りにも使えます。
    5.池で泳いでる魚に向かって刺せば、魚も獲れます。
    6.弱い槍はさらにクラフトで強化された槍にする事も可能です。
  • 制作された弓の制作
    1.槍と違い少しだけ手間が必要です。まずロープを入手します。
    2.ロープは原住民の集落や地下洞窟などで入手でき、布7枚で制作することも可能です。
    3.槍のように棒1本+布1枚+ロープ1本を中央に配置し、弓を制作しよう。
  • の制作方法
    1.矢の制作には羽が必要になります。その辺を飛んでいる鳥を狩って入手しよう。(倒せなくても攻撃して驚かす事で羽ばたく瞬間に少しだけ落す事もあります)
    2.羽5枚と枝1本で制作完了です。弓が使えるようになると鳥を狩るのも楽になるので、ドンドン矢を増やしていきましょう。
    3.放った矢は拾うことで再利用もできます。
    4.矢はクラフトで火矢や、毒矢に加工する事も可能です。
    5.また、ロープ1本とウサギの毛皮3枚で矢筒を作り、矢の最大所持数を増やすことができます。

拠点を構えよう。 Edit

せっかく様々な設置物や建築物を作っても、原住民に壊されては元も子もないです。
そこで、傷んだ建築物や設置物を直せる修復ツールが役立ちます。修復ツールは棒2+岩1+布2+樹液10で作れます。もちろんアイテム類なのでインベントリを開いて作ります。ちなみに、樹液は樹を切ったときに自動的に手に入ります。


その前に、原住民の侵入を防げば、大事な設置物を壊されません。罠や壁などを設置すると侵入防止に役立ちます。水上に拠点を建築しても侵入防止に役立つでしょう(地面が無いため、土台やそこに渡る橋を作ったり、丸太運搬用いかだを作ったりと、色々と大変ですが)


あなたの思うがままに、サバイバルの拠点を作り上げていこう。
camp1.jpg
camp2.jpg

さらなるライフラインの確保! Edit

この島で生きていく為には、食事と水分補給は必須です。お勧めはウミガメリクガメを狩ることで、肉&水分補給場所を同時に確保できます。
水分補給場所.jpg
1.リクガメは島中部~北部の緑地部分に生息し、ウミガメは海岸や海に浮かぶ小島に生息しています。見つけるまでに多少時間は掛かるかもしれませんが、探索してみよう。
2.ちなみに、ウミガメはすぐに倒せると思いますが、リクガメは頭を引っ込めてしまいます。一度頭を攻撃したら、頭を出すのを待ち、再度攻撃しましょう。
3.カメを倒すと、肉2つと亀の甲羅が手に入ります。拠点に帰ってサバイバルブックを開き、4つ目のタブ(魚の絵)から雨水収集具を制作しよう。
4.ただし、雨水収集具は雨が降らないと飲み水が溜まりません。その上、短時間の降雨では飲めるまで溜まらない事もあり、水筒に入れる分も含めて2~3個作っておくのもいいでしょう。ちなみに水筒はロープ1本とシカの皮2枚で作れます。
5.水が飲める池や川の近くに拠点を作る方法もあります。最悪でも汚い水で水分補給はできます。また、全ての池や川で飲めるわけではなく、巨大な池では飲めませんし、大きな川も飲めません。海の水も飲めません。池や川の水を目当てで拠点を構える場合は事前にそこで飲めるかどうか確認しておこう。缶ジュースはいたるところでリスポンするため、さほどケチらなくてもいいです。


ここで紹介した方法は一部です。ライフラインの確保方法を増やしていこう。次第に食料と水には困らなくなるでしょう。矢も、とある探索ポイントを見つけ出せば、作る必要も無くなっていきます。
また、このゲームの開始当初は、初心者向けの猶予期間が設けられており、地上で強い敵とは出会わないでしょう。
ライフラインが確保されていき、ゲームに慣れてきた頃に、あなたは本当のサバイバルを体験することになるのかもしれません・・・
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

コメント Edit

初心者講座ページにおいての、編集者同士の意思疎通、ゲームが更新されたことで古くなった情報の指摘などにこちらをお使いください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 一応コメント欄を作ってみました。どうぞご利用ください。 -- ああああ? 2019-01-12 (土) 11:40:49
  • 建物を建てたのはいいんですが雨の日だと屋内でも濡れるのは仕様なのか穴を開けた際に起こることなのか分からない -- 2019-04-01 (月) 08:49:11
  • 文章(主に前半部分の方)を少し、追記・修正しておきました。 -- 2019-08-27 (火) 16:45:11
  • このゲーム凄い戦闘が難しいです、どんなにやっても全然主人公が強くなってくれないせめて木の鎧してた弥生人レベルの文明力が欲しい -- 2022-07-22 (金) 01:12:05
    • 1、何故か連続振りしにくい斧より槍の方が戦いやすい。
      多人数とは戦いにくいが、そこはポジ取り工夫するか斧使うかで。
      2、人型は倒した後、燃やして骨で鎧作成し、装備。
      間に合わないなら、蜥蜴の皮装備で代用。
      3、HPとスタミナ回復の薬草計4種はmaxで常備したい。また調合と感染&病気対策にアロエは多目に確保。
      4、このゲームは睡眠の必要はない、特に序盤に寝るのは無駄。日数が経つと敵が強くなる。
      夜はひたすら海を泳いでスタミナ上げ。ただしサメに注意。
      5、空腹状態はなるべく避けておけば、自然に長所が延びて攻撃力が(少しずつだが)上がる。
      ❲番外:上記の準備できる前にボコられる❳→松明で殴って燃えてる間に斧or槍でトドメ。でも何故か燃えない時アリ。 -- 2022-07-25 (月) 16:34:21
      • ありがとうございますおかげで助かりました -- 2022-08-02 (火) 17:15:32
  • 島に降り立ったら飛行機を挟むようにマークを立てておくのをお勧めする。
    地図ない環境だとどこに落ちてたのか分からなくなるからだ。 -- 2023-03-06 (月) 19:23:46
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS